ニュース&トピックス

スイスチャード_サラダ小松菜_キンシャサ
カットベビーリーフ3
エスニック野菜
赤水菜_紫小松菜_江戸菜2
TKF_夢の畑 販売一時休止

first & new arrival

12/23「ひろっこ」「日向夏」「いよかん」「仏手柑」

ひろっこ
おほようございます。

本日は、
秋田県産「ひろっこ」です。

山菜の一種と言っていいのでしょうか。
あさつきの新芽を掻いたものです。
山形の庄内あさつきと同じ種類のあさつきです。

見た目がきれいなので、
飾りとしてお使いになる方もいらしゃいます。

雪の季節には、
雪を除雪して雪のしたから生えている新芽を収穫するという、
かなり手のかかるお野菜です。

大正時代から作り続けられるひろっこ。
秋田の郷土作物として認定されています。

今年度もぜひお使いください。


販売時期 : 翌3月
販売単位 : パック

日向夏
続いて、
宮崎県産「日向夏」です。

宮崎にしか日向夏はありませんが、
愛媛のニューサマーオレンジ。
神奈川もニューサマーオレンジ。
高知の土佐小夏。
産地によって名称は変わりますが、
品種としては日向夏で同じです。

出始めは、宮崎の日向夏から始まり、
ニューサマーオレンジで終わるのが毎年の流れになります。

黄色い皮の柑橘類はイメージとして、
レモンを想像するからなのか、何となく酸っぱい印象がありませんか。
私はその印象が強く、最初は酸っぱそうであまり食べたい果物ではありませんでした。

しかし、一度食べると印象がガラッと変わります。
酸味は無く、さわやかな甘さと香りに魅了されてしまいました。
中の綿の部分も一緒に食べると食感の違いから、
口の中で美味しさが倍増する感じです。

これから始まって期間は長いです。
できれば最初から使って頂きたい柑橘です。


販売時期 : 翌5月
販売単位 : 個
1771_256x192[1]
そして、
佐賀県産「いよかん」です。

かつての高級柑橘です。
子供の頃、薄皮ごと食べられて甘い柑橘として、
温州みかんの次に好きな柑橘でした。

今ではもっともっと高級な柑橘に押されていますが、
今でも食べるとその美味しさは変わっていません。

甘みと酸味のバランスのよさと、
いよかん特有のあの香りは今でも味覚を刺激してくれます。

デコポンや紅まどんな、はまさき・せとかなど、
高級柑橘はどんどん登場してきますが、
基本に立ち返って、いよかんの美味しさを再発見してください。


販売時期 : 翌3月ころ
販売単位 : ネット
ブッシュカン
最後は、
和歌山県産「仏手柑」です。

毎年ご紹介していたような気がしましたが、
昨年はご紹介していませんでした。

今年もご紹介する前に入荷が終了しそうでしたので、
ぎりぎりのご紹介です。

前と比べ栽培が減っている事もあり、
あまり世間に出まわりにくくなってきました。

しかし、この形は一度目にしたら忘れられない形。
その上、これが柑橘類ということも最初は分からなかったです。

調べると仏様が手を合わせたような形をしていることから
付けられた名前で、かなり縁起の良い柑橘です。
お正月にはちょっと良さそうなお品物です。

年内入荷はあと1、2回です。
お早目にご注文ください。


販売時期 : 12月
販売単位 : 箱(4~6入)

その他の記事

pagetop