ブログ

記事一覧

2015年11月30日 芽甘草

B型 変わり者・人と違うこだわりがある

続いてご紹介するものは


茨城県産 《 芽甘草 》 です(^^)


野萱草(のかんぞう)の若芽を「芽甘草」といいます!


平地の土手や丘陵地に自生する多年草で


若芽、花、つぼみ、少し伸びた柔らかい葉が食べられます。


山菜と同様の調理法をしますが


和食では彩の良さからあしらいに使われることが多いそう(^^)


お正月のおせち料理にも使われたりします☆


消炎作用や美白の効果を持ち、化粧品や医薬部外品の


原料として使用されることもあるそうです!!


茨城県産 芽甘草


販売単位 1pk からとなります


お問合せ・ご注文お待ちしています

2015年11月30日 行者にんにく&庄内砂丘あさつき

A型 まじめ・几帳面


こんにちは!!


本日は4品ご紹介させていただきます(^^)


まず最初は


山形県産 《 行者にんにく 》 をご紹介します!


行者にんにくはタマネギやにんにく、ニラなどと


同じユリ科ネギ属の多年草です。


行者が食べるにんにくということから


名付けられたという説があるそうです(^o^)


収穫できるまでに時間がかかり


タネをまいてから2年目の春にようやく地表に芽がでます!


強い匂い成分はと酵素反応と化学反応によって生成され


この成分はビタミンB1と反応すると匂いが出ず


疲労回復効果の高い物質をつくり出すそうです


ビタミンB1と言えば豚肉に多く含まれる栄養素なので


豚肉などと組み合わせた料理にすることで匂いが


穏やかで疲労回復効果が見込めます!!


醤油漬けにするとそのままお酒のおつまみにも☆

続いては


山形県産 《 庄内砂丘あさつき 》をご紹介します\(^o^)/


庄内砂丘あさつきはユリ科の植物でネギの仲間です。


古くからこの地域で種子を守り育ててきた貴重な在来野菜!


茹でると甘みがあって


太い根っこのところはしっかりとした食べ応えがあり


分葱のようなので和え物や煮浸しにしても美味☆


手間をかけて育てられたアサツキ本来の味が


楽しめる調理法はおひたしで、さっと硬めにゆでるのがコツ!


地元での定番は酢味噌和え(^^)/


その他にも天ぷら、お吸い物、卵とじ、炒め物


楽しみ方はいろいろありますがいずれも


火を通しすぎない事が美味しく食べる秘訣です!!



山形県産 行者にんにく

山形県産 庄内砂丘あさつき


ふたつとも販売単位は 1pk からとなります


お問合せ・ご注文お待ちしています(^o^)/

2015年11月28日 ✿飾り物✿  千両

O型 おおらか・大ざっぱ・癒し系

こんにちは(^o^)/


本日最後にご紹介する商品は


静岡県産の飾り物の《千両》です\(^o^)/


千両は冬に赤い果実をつけ美しいので栽培され、


特に名前がめでたいので万両などとともに正月の縁起物


とされています(^o^)/


葉は長さ10cm程の長いだ円形でフチに


のこぎりのようなギザギザがあり、


色は濃い緑色で表面にはツヤがあります。


直径5mmの球形の果実を茎の頂点にまとまってつけ、


晩秋に赤く色づきます。


十字方向に出る濃緑色の葉っぱと光沢のある美しい果実との


バランスや色合いが非常によいですよ(^o^)/


是非正月のお料理と共にご利用下さい(^^♪







本日ご紹介させて頂いた


静岡県産の《千両》は


販売単位  pk  となります(^o^)/


お気軽にご注文・お問合せお待ちしております(*^。^*)

2015年11月28日 よめな・魚沼うるい

O型 おおらか・大ざっぱ・癒し系


こんにちは(^o^)/


次にご紹介する商品は


愛知県産の《よなめ》・新潟県産の《魚沼うるい》です☆


2商品まとめてご紹介致します(*^_^*)




《よめな》 写真1

よめなは食用となり、おいしくてしかも


優しく美しいことが名前の由来となっています(^o^)/



沸騰した湯に塩ひとつまみ、さっと茹で、冷水にさらし


                                                                           
炊きたての、ご飯に塩と茹でたよめなを混ぜこみ、


よめなのおむすびはいかがでしょうか☆

                                                                                                                                                  

又あえもの、天ぷらなどでも美味しく頂けますよ(*^。^*)


是非ご利用下さい(^^♪




《魚沼うるい》 写真2

うるいは山地や草原などの湿り気があるところに


広く自生していて、古くから山菜として食用にされてきました☆


軸の白い部分が長くひょろっとした姿をしています。


味、香りともに癖がなく、しゃきしゃきっとした食感があり、


とても美味しく、色々な料理りお使いいただけます(^o^)/



うるいは独特のぬめりが特徴ですが、


これは生をそのまま切っても出てきません。


ゆでるかたたくようにすると出てきますよ(^^♪


どうぞご利用下さい(*^。^*)




本日ご紹介させて頂いた


愛知県産の《よめな》・新潟県産の《魚沼うるい》は


販売単位  pk  となります(*^。^*)


お気軽にご注文・お問合せお待ちしております(^o^)/

2015年11月28日 福島県産  ✿飾り物✿

A型 まじめ・几帳面



こんにちは(^o^)/


続いてご紹介する商品は


福島県産の飾り物《実付き南天・白梅(はくばい)


五葉松・ゆずりは・柊(ひいらぎ)》はです(^o^)/





《実付き南天》 写真1枚目左側

お祝い事があった時、南天は「難を転ずる」という語呂合わせから、


魔よけの木として信じられている縁起樹です(^o^)/


是非お祝い事のお料理に添えてお使い下さい♪



《白梅》 写真1枚目右側

白梅は、冬のあしらいとして最もポピュラーな花です。


和の日本料理に添えるとお料理を華やかに彩ってくれるますよ☆



《五葉松》 写真2枚目左側

正月飾りやおせち料理などで使用される縁起物の松です☆

是非、年末年始のお料理にお使ってみてはいかがでしょうか♪



《ゆずりは》 写真2枚目上側

名前の由来は、若葉伸びてから


古い落ちることから名づけられました。


これを親が成長した子どもに後を譲るのにたとえて、


おめでたい木とされ、古くから正月飾りに使われています☆



《柊》 写真2枚目下側

葉にトゲがあることから節分縁起物として利用されます☆


お造りのかざりに2葉程度そえると素敵です。


是非ご利用下さい\(^o^)/






本日ご紹介させて頂いた


福島県産の《実付き南天・白梅(はくばい)


五葉松・ゆずりは・柊(ひいらぎ)》は


販売単位は全て  pk  となっております☆


お気軽にご注文・お問合せお待ちしております(^o^)/




pagetop