ブログ

記事一覧

2009年10月31日 たまには、有機野菜も・・・

野菜情報

今日も暑いと感じるような陽気となりました。 たまには有機野菜のご紹介もさせていただきます。 今現在入荷している野菜は、およそ50品目です。 産地も長野などの高原ものが終盤となり、これからは近県物に変わってきます。 今のおススメの有機野菜は、北海道の新じゃが芋。 これまでは、昨年のヒネじゃがの貯蔵品をしようしておりましたので、多少皮がブヨッとするものもありましたが、これからはピシっとしたものに変わります。 そのなかでも、「さやクイーン」がおススメです。 今までのじゃが芋の概念を覆すような、糖度の高さが特徴のいもです。インカのめざめ、きたあかり、とうや、シンシアなど、糖度が高いのが特徴のじゃが芋の名嘉では群を抜く甘さです。さつま芋よりも甘いかも知れないくらいの糖度です。煮くずれなどもしないので、扱いが楽ですので、一度お試しください。

2009年10月30日 冬のネギといえば・・・

野菜情報

朝晩の寒暖の差が激しいですが、みなさん体調を崩していませんか。 本日は、冬のネギといえば・・・の、 「下仁田ねぎ」 の入荷のお知らせです。 一昔前はそこいら中に下仁田ねぎが氾濫していましたが、商標登録の関係で、甘楽富岡地域のものが本物として、出荷されるようになりました。 それ以外の同じようなねぎたちは、鍋ねぎなど新しい名前で出荷されています。 本格的に甘味が増してくるのは、もう少し寒さが厳しくなってきた、霜の降りる頃からといわれますが、今年もおいしいねぎが始まりました。 本単位でご注文いただけます。

2009年10月29日 三浦情報その2

野菜情報

また寒さがぶり返してきました。 本日は三浦の情報の続編です。 5~6年ほど前まで、雪という品名で出荷されていた、 「ケール」 ですが、ココ最近は青汁等でまた注目され始めてまいりました。 青汁というと、嫌な顔をしてしまう方が多いと思いますが、実際のケールは、キャベツの仲間ですので、炒め物などにも良く合います。 三浦では、12月~2月まで出荷されます。1パック5枚入りです。 12月に入りましたら、パック単位でご注文ください。

2009年10月27日 おかのり・・・

野菜情報

なんだか久しぶりの快晴です。 本日は「おかのり」のご紹介です。 乾燥させてから火であぶると、海苔のような風味が味わえるという「おかのり」。 そのままで火を通すと、ヌメりが出てくるのですが、それが腸の中を掃除してくれるそうです。 味は特に臭みもなく、おひたしなどでも召し上がることができます。 なかなか最近では見なくなった野菜ですが、みなさんいかがでしょうか。

2009年10月26日 からし風味?

野菜情報

雨続きの今日は、からし風味のお野菜のご紹介です。 「サラダからし菜」 は茨城県で水耕栽培されています。 わさび菜は全国的に栽培されていますが、からし菜は最近は栽培される方が少なくなりました。 昔ながらのからし菜は、葉があついので一般に、漬物やおひたしなど、火を通して食されますが、水耕栽培の良いところとして、エグミなどが少なく、生食に向くことから、 「サラダからし菜」として出荷されます。 サラダのアクセントなどにもとても有効です。 1束(50g)からご注文いただけます。 ぜひお試しください。

pagetop