ブログ

記事一覧

2009年11月30日 添えものにどうぞ

野菜情報

おはようございます。

本日は添えもののご提案です。

◇チンゲン菜花
チンゲン菜のとうたち菜で、先端には花の蕾がついています。
数ある菜花の中でも、期間がもっとも長い上、あまり知られていないというメリットがあります。
味はチンゲン菜の風味があり、また菜花特有の苦みも持ち合わせていますので、添えものにはうってつけのお野菜と思います。

添えものとはちょっと違いますが、今年も始まりました。

◇ロマネスコ
緑色のカリフラワーです。
花蕾が中心に向かって渦を巻いているのが特徴です。
味は甘みも強く、とても美味しい野菜です。見た目のインパクトも強いですし、なかなか重宝する野菜です。

メニューの彩りにはうってつけの2品です。

2009年11月28日 この時期の京野菜のご紹介です

野菜情報

お早うございます。

この時期の京野菜のご紹介です。
年末年始に向かって、京野菜でお正月気分を演出しませんか。

◇えびいも
以前もご紹介いたしましたが、里芋の一種で、肉質が緻密で煮込んでも形が崩れないのが特徴です。
数ある伝統野菜の中でも最高の旨みを持つもののひとつと言えます。

◇聖護院大根
大きくまん丸な聖護院大根は、苦味がなくほんのり甘味のある大根です。
また、長時間炊いても煮崩れせず、とろけるような味わいとなります。

◇聖護院かぶ
直径20センチ以上もある大きなかぶです。肉質は緻密なうえ、繊維が少ないのでとろけるような食感です。
サラダや蒸し物に多用されます。

◇堀川ごぼう
大きな木の根っこのような見た目をしていて、それを牛蒡だと見分けがつく人のほうが少ないのではないかと言われるほど、ユニークな形をしています。
繊維がやわらかく、味が芯までしみこみとても美味しい牛蒡です。

上記のもの以外にも、京人参や、京水菜、京みぶ菜、慈姑など、季節の京野菜でちょっと贅沢なメニューを考えてみてはいかがでしょうか。

2009年11月27日 産直野菜セットのご紹介です

野菜情報

おはようございます。

少し前の冷え込みの影響で、様々な野菜の入荷が激減しております。
特にイチゴの価格が急上昇しています。ご注意ください。

さて今日は、農家さんからの産直野菜セットのご紹介です。

群馬の「くわの実ファーム」さんです。
くわの実ファームさんは、有機JASの認証を受けておりますので、有機野菜を中心に栽培されております。畑の認証の都合で、すべての野菜が有機JASマーク付きではないのですが、まったく同じ栽培方法で作っていますので、安心野菜です。 紫色の野菜や白・黄色、もちろん緑色の野菜など、色とりどりなので、目で見て楽しめると思います。

中身はあくまで、農家さんにお任せですので、今回のものは、写真のようでしたが、予告なく変更されますので、予めご了承ください。

2009年11月25日 黄色い人参

野菜情報

こんばんわ。 今日は少し暖かい1日でした。 さて先日イロイロな大根のお話しをさせていただきました。 本日は、イロイロな人参です。 ◇金美人参 茨城を中心に栃木などでも栽培される金美人参。 見た目は普通の人参よりずんぐりとしています。 中まで黄色で、糖度は高めです。 スティックなどにはバッチリです。 ◇島人参 こちらはほっそりとした黄色い人参。 こちらも生食に向きます。 ◇黒人参 実際は濃い紫色の人参。 出荷はもう少し先になりますが、とんでもなく甘い人参です。 ◇金時人参(京人参) お正月のなますに使われる紅い人参です。 色が鮮やかなので、色みたいにもお使いいただけます。 冬はこれからです。 冬のイロイロを楽しみにしてください。 .

2009年11月24日 ミディトマトはいかが?

野菜情報

おはようございます。 年内最後の連休はいかがでしたでしょうか。 本日は、器からソースまでとても幅の広いミディトマトのご紹介です。 これからの季節は長崎の五島列島からくる、 「五島ルビー」 を使っていきます。 普通のトマトよりも、味は濃厚です。 また完熟で収穫されるので、糖度もまずまずです。 そのまま生食でも結構ですし、中身をくりぬいて器にお使いいただいても見た目の華やかさを演出できます。 ちょっと贅沢ですが、このトマトでソースを作れば、濃厚なトマトソースができます。 とにかく使って美味しく、見た目に綺麗なミディトマトを使ってみてはいかがでしょうか。

pagetop