株式会社ヤマテ

News

お知らせ

お知らせ

入荷情報

菜の花

千葉県菜の花386066404[1]

菜の花には奈良時代以前には国内で栽培されていた「在来ナタネ」と明治時代に欧米から導入された「西洋ナタネ」があり、在来ナタネは「和種ナバナ(花茎と蕾を利用する「花蕾系」)」、西洋ナタネは「洋種ナバナ(葉と花茎を利用する「葉茎型」)」と大別されます。大雑把に言うと、紙に巻いてあるのが「和種の菜の花」、フィルム袋に入っているのが「洋種の菜の花」に当たることが多いです。
生産割合としては千葉県が2位で約25%となっていますが、四国4県で全国の約50%と半分を占めています(※平成28年)

 

販売単位 束/(200g)
取扱期間 4月いっぱい
写真は千葉県


※価格は相場で変動致します。入荷が無い場合は他産地で代用する場合もあります。