株式会社ヤマテ

News

お知らせ

お知らせ

入荷情報

マルメロ

マルメロ


マルメロは江戸時代にポルトガルから伝わってきた果物で、カリンによく似ています。
国産のほとんどは長野県で栽培されていて、カリンの生産も盛んな地域では両方ともカリンとして販売されていたりする事も。見分けるのは少し難しいですが、果実が楕円形で表面がつるりとしているのがカリンで、洋梨形の表面に和毛があるのがマルメロ。強い酸味に加えて、硬い繊維と石細胞があるため生食には向きませんが、果実酒や砂糖漬けにすれば甘い香りを楽しむことができます。
ポルトガルではジャムにして食べる習慣があり、デザートの他にオードブルやガルニチュールとして登場します。チーズや肉料理とも非常に相性が良いので、気になる方は是非試してみてください。


おすすめの食べ方:マルメラーダ(パート・ド・フリュイ)


販売単位 個
取扱期間 無くなり次第終了