株式会社ヤマテ

News

お知らせ

お知らせ

入荷情報

ハラペーニョ

20200229①

緑タバスコの原料で、スコヴィル値2,500~8,000の青唐辛子です(辛さは育成条件によって変動します)。
完熟すると赤くなりますが、緑のうちに収穫されてピクルスやサルサソースに使われます。
辛さは中程度で原産地のメキシコでは生で食べることもあるそうですが、耐性が無いと相当辛いと感じるレベル。辛味成分のカプサイシンは胎座(種のワタの部分)に多く含まれていおり、取り除くと辛さがやわらぎますが直接触れると刺激があるので調理の際には手袋が必要です。
ピザやパスタなら少量加えるだけでアレンジを楽しめます。
辛さに自信のある方は、チーズを詰めて揚げるアメリカのスナック「ハラペーニョポッパー」に挑戦してはいかがでしょうか。

激辛で有名、スコヴィル値100,000~350,000(ハラペーニョの40倍は辛い)ハバネロも入荷しております。


販売単位 PK
取扱期間 7月頃まで