ニュース&トピックス

スイスチャード_サラダ小松菜_キンシャサ
カットベビーリーフ3
エスニック野菜
赤水菜_紫小松菜_江戸菜2
TKF_夢の畑 販売一時休止

first & new arrival

3/29 この中の主役は「スティッキオ」です

3/29 この中の主役は「スティッキオ」です
今回は、
入荷が安定している、と言うよりは”今”多く出回っている野菜をご紹介いたします。
それは宮城県産「スティッキオ」です。
最近毎日のように市場で売れ残っているので販売強化の意味合いでご紹介です。

もうすぐ4月、気温も上がりサラダやバーニャカウダーのような生野菜が食べたくなる季節になります。
カラフルミニトマトやカラフル人参、紅芯大根のような野菜が彩として華やかさの演出をしてくれますが、
なんとなく味の変化がイマイチのような?
そんなときに「スティッキオ」が活躍してくれます。

■ スティッキオとは
 スティッキオは、トキタ種苗株式会社が、イタリア野菜の「フィノッキオ」を日本人好みに品種改良した野菜です。
フィノッキオのシャキシャキ感を残しつつも、独特の香りを和らげることで、日本人にも食べやすいように改良されました。

■ スティッキオの特徴
 フィノッキオは、鱗茎がたまねぎのような形に生育しますが、スティッキオは、鱗茎が細長いスティック状に生育します。
さわやかなハーブの香りとほのかな甘さ、シャキシャキとした食感が特徴で、生食に適した野菜です。
火を通しても食感は残るので、料理の幅が広がります。
また、スティック状であるため手に取りやすく簡単に食べられ、立てて・横にして、スライスして刻んでと見た目にも味にもアクセントを効かせることができます。

皆様、今なら安定して手に入ります。
ということは安く販売できます。
ちょっと気になったら今すぐご注文を!!

販売単位:パック
取扱時期:産地は変わりますが、ほぼ通年です。

写真は
左手前が群馬県産「フィノッキオ」ミニフェンネルです。
写真奥、上に乗っかている葉っぱがついてないのがアメリカ産「フェンネル」、
それの下で葉っぱが付いてるのが愛知県産「ウイキョウ」、
写真右が本日の主役、宮城県産「スティッキオ」です。
フェンネルとその仲間たちで記念撮影しました。
※輸入フェンネルは来週から1ヶ月ちょっとの間メキシコ産に産地が切り替わる予定です。

皆様よろしくお願いいたします。

今日はもう一個ブログが☚押す

その他の記事

pagetop