ニュース&トピックス

スイスチャード_サラダ小松菜_キンシャサ
カットベビーリーフ3
エスニック野菜
赤水菜_紫小松菜_江戸菜2
TKF_夢の畑 販売一時休止

first & new arrival

4/8 高知県産「青ゆず」&「メキシコマンゴー」

4/8 高知県産「青ゆず」
こんにちは、昨日初荷で入りました高知県産「青ゆず」のご紹介です。

県を代表する特産果樹で、生産量日本一。
果汁は果実酢、皮は薬味として、高知の家庭に欠かせない食材です。
夏には「青ゆず」と呼ばれる青い果実が、晩秋からは「黄ゆず」と呼ばれる熟したゆずが旬を迎えます。
昼夜の温度差が大きい内陸の山間部で育つことで、香りのより強いゆずになります。

出回り目安
青ユズ・・・ハウスものは4月~7月。露地物は7月~10月。
黄ユズ・・・露地物は10月~12月。貯蔵物は1月~4月。出荷量が最も多いのは12月です。
花ユズ・・・3月~4月。

販売単位:個
取扱時期:10月頃まで

黄ゆずの取り扱いもまだありますので、ご注文の際は色の指定をお願いします・
4/8 「メキシコマンゴー」
いよいよ登場「メキシコ産マンゴー」

いまさらかよ!と思う方も多々いらっしゃることでしょう。
でも今年は生産遅れにより一ヶ月も遅いスタートになっちゃったんです。
スタートは高めでしたが少しずつ落ち着いてきたので本日ご紹介となりました。

メキシコ産マンゴーは熟すと赤みを帯びてきます。
その色合いからアップルマンゴーと呼ばれています。
卵のような形ですが、糖酸度のバランスのよいマンゴーです。
サイズとしては450g~700gまでの大きさになります。
日本には3月から8月くらいまで輸入され、輸入マンゴーとしてはメキシコが全体の約40%を占めます(1番の輸入量)。

販売単位:個
取扱時期:8月頃まで(ヘイデン種・ケント種・トミーアトキンス種)

「タイ産マンゴー」もシーズンインです☚押す

その他の記事

pagetop