ニュース&トピックス

スイスチャード_サラダ小松菜_キンシャサ
カットベビーリーフ3
エスニック野菜
赤水菜_紫小松菜_江戸菜2
TKF_夢の畑 販売一時休止

野菜deトモちゃん

4/30 第3回 大根編その2

野菜deトモちゃんタイトル

こんにちは!
ベジコンダクター社長のトモコです^^

今回のテーマも、前回に引き続き「大根」!
そしてちょこっとだけ、「らっきょう酢」もご紹介します^^
(前回は大根の栄養&レシピをご紹介しました。)

今回使った大根は、東京産の「葉大根」と、静岡産の「おでんちゃん」。
葉大根は前回ご紹介したとおり、大きな葉っぱに小さな根がちょこんと付いた、可愛い大根です。
反対におでんちゃんは、葉より根をメインとした大根です。
根の頭から先端までがほぼ同じ太さで、どの位置で輪切りにしても、キレイな径が特徴的な大根です。

01

まず1品目はぶり大根。
ちょっと季節外れのぶりですが、天然物をスーパーで見つけ・・・思わず作ってしまいました。笑
天然物のぶりは養殖物に比べて脂がしつこくないので、年配の方でも美味しく食べられます。

こちらで使った大根は、おでんちゃん。
さすが、おでん用に作られた大根とあって、煮崩れせずに味がしっかり染みこみます。
今回は面取りしましたが、身がしっかりとしているので、面取りしなくてもOKです。

《材料》
大根(おでんちゃん)・・・280g
ぶり・・・180g(2切れ)
生姜・・・15g
酒・・・大さじ4
醤油・・・大さじ3
みりん・・・大さじ2

《作り方》
(1) 大根は輪切りにして皮を向いて半月切りにする。時間のある方は、角をすべて落とす「面取り」もどうぞ(笑)。生姜は皮ごとスライスする。
(2) 鍋に水をはり、大根を入れて火を付ける。軟らかくなるまで30分~40分程度コトコト煮る。
(3) 大根が軟らかくなったら一度ザルにあける。
(4)  今度は鍋に調味料と水(もしくは出汁。2カップ程度。)、生姜を入れて沸騰させる。煮立ったら大根とぶりを加えて煮る(15分~20分程)。そのまま冷まして味を馴染ませ、食べる時に再度温めてどうぞ。

 

02

次のレシピもおでんちゃんを使用^^
味が染みつつも食感が残る大根なので、今回はさっと湯がいてから中華風の浅漬けにしてみました♪
個人的には、乾燥実山椒は多めが美味しいです。

《材料》
大根(おでんちゃん)・・・240g
らっきょう酢・・・大さじ2
醤油・・・大さじ1
塩・・・1つまみ
乾燥唐辛子・・・お好みの量
乾燥実山椒・・・お好みの量

《作り方》
(1) 大根の皮を向き、1口大の銀杏切りにする。鍋にお湯を沸かし、3分程茹で、ザルなどにあけておく。
(2) ビニール袋などにすべての調味料を加え、あら熱がとれた(1)を加えて揉み込む。冷蔵庫へ入れ、半日~1晩経ったら食べ頃です。

 

らっきょう酢

ここで当たり前のように材料に登場した「らっきょう酢」。
鳥取で作られた、原料にこだわり抜いた"らっきょうを美味しく手軽に漬けるためのお酢"です。詳しくはこちら

今回は浅漬けのベースにしましたが、このらっきょう酢だけで大根を漬けても美味しいです。
くどくない甘さがあるので、酢味噌のベース・酢飯のベース・ドレッシングのベースなども使えて、しかも簡単に味が決まりました!

大根菜
03

最後のレシピは葉大根。
ソテーするとなんとも言えない良い香りと、ちょっとの辛みがすごく美味しかったので、豪快に丸ごとソテーしてみました。
メインのお肉は、ラム(子羊)。
大根の味に辛みがあるので、クセのあるお肉が好相性です♪

《材料》
葉大根・・・3本程度
骨付きラム肉・・・2本
にんにく・・・1片
オリーブ油・・・大さじ2
白ワイン・・・大さじ2
塩・・・適量
黒コショウ・・・適量
レモン・・・お好みで

《作り方》
(1) ラムは水気を拭き取り、塩・コショウで下味を付けておく。葉大根はよく洗って、葉っぱの汚れなどをしっかり落としておく。
(2) フライパンにオリーブ油・つぶしたにんにくを入れて、じっくり弱火にかける。にんにくが茶色くなったら取りだしておく。
(3) (2)のにんにくオイルでラムを焼いていきます。盛りつける時に上になる面を最初に焼き、焼き色が付いたらひっくり返して、弱火で中まで火を通す。
(4) ラムが焼けたらお皿に出し、フライパンの余分な油を拭き取って、葉大根をソテーする。途中で白ワインを加えてフタをする。
(5) お皿にすべて盛りつけ、出来上がり。葉大根を焼くときに、ちょっと醤油を垂らしても美味しいです^^

※ラムの脂が気になる方は、焼く前に脂身部分がグローブ状になるように切り込みを入れておきましょう。余分な脂が落ちてヘルシーに仕上がりますよ♪


今回は和に中華に洋に・・・とレシピをご紹介しました。
大根=煮物 となりがちですが、どんな料理にもハマる大根は万能選手!
その美味しさを引き出す料理に、色々とチャレンジしてみてください♪

野菜でトモちゃん
栄養士が健康をケアするサイト
<ウェルネスケア・プラス>

 
より質の高いユーザーを獲得したいと考えている御社へ
<アイ・カンパニー>

  

その他の記事

pagetop