ニュース&トピックス

スイスチャード_サラダ小松菜_キンシャサ
カットベビーリーフ3
エスニック野菜
赤水菜_紫小松菜_江戸菜2
TKF_夢の畑 販売一時休止

first & new arrival

5/12 山形県産「行者菜」

webくまもん_申請前2
2016年4月14日以降、熊本地方を震源として相次いで発生している地震で一連の被害を受けられ、避難生活を余儀なくされている皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に心よりお悔み申し上げます。
私たちに出来る事は何か。小さなことかもしれませんが、まず熊本県の「サラたまちゃん」を50箱販売し全額義援金として寄付させていただきます。一日も早い復興を願い、野菜でつながる復興の輪を広げていこうと行動に移しました。こちらのポスターはその行動に賛同してご購入くださったお客様にお配りしているものです。
ぜひ皆様も熊本県の「サラたまちゃん」を使った美味しい料理を食べて、熊本県まで復興の輪を広げて行きましょう。  ー熊本地震復興プロジェクトー

行者菜
こんにちは!本日ご紹介するのは
山形県長井市発祥「行者菜」です
昔、修験者が荒修行の際、精力をつけるために食べたといわれる希少な山菜「行者にんにく」。
「行者にんにく」と「ニラ」を交配し、手軽に食べる事が出来るように開発された野菜が「行者菜」です。
行者菜は栄養価が豊富で、その強烈な香りが病害虫を寄せつけず、堆肥ベースで農薬を使わず栽培していますので、食べておしい、体にもうれしい健康野菜です。
また日持ちが良く、冷蔵状態で1週間から10日ほど保存できることも魅力です。
山形県長井市では全国に先駆けて「行者菜」の栽培が行われ、特産品となっています。 
餃子や炒め物などの中華料理をはじめ、お浸し、コロッケ、グラタンなど、
和風や洋風の調理にも合い、幅広く活用できます。にんにくの風味が強い根元の部分は、
生のまま小口切りにし、薬味に用いるのがおすすめです。
ニラとの見分けがつきにくいですが、一度食べたら病みつきになりますよ!
使い方色々「行者菜レシピ」はコチラ

販売単位:束
取扱時期:9月末頃まで

その他の記事

pagetop