ニュース&トピックス

スイスチャード_サラダ小松菜_キンシャサ
カットベビーリーフ3
エスニック野菜
赤水菜_紫小松菜_江戸菜2
TKF_夢の畑 販売一時休止

first & new arrival

6/6 「セニョリータ」「花オクラ」「ズッキーニゼファー」「山桃」

東京野菜
東京野菜の「田無グリーン倶楽部」より
パックの枝豆も始まってますよ!
詳しくは⇒tokyo vegetables
セニョリータ
こんにちは! 少し天気が崩れそうな今週ですがヤマテでは美味しい夏の野菜を
ジャンジャン紹介していきますね!

本日の1品目は宮崎県産「セニョリータ(フルーツパプリカ)」です。
フルーツパプリカはミニパプリカの一種とも考えられる小さなパプリカで、非常に糖度が高くなり、フルーツのように甘く感じることからこう呼ばれるようになったようです。

基本はパプリカと同じですが、甘くて果肉がやわらかいので生食に向いています。小さなサイズなので普通のパプリカのように半分使って後は冷蔵庫で保存・・・なんていうことはなく、使いきれるのも嬉しいですね。

販売単位:パック
時期:通年

花おくら

2品目は鹿児島県産「花オクラ」です。
オクラの香りと粘りがあり、さらに濃密な甘さがあります。

花びらを刻んでサラダにしたり、パステルイエローの彩りを楽しんでいただくことをオススメします。

この花オクラの花びらの部分は傷みやすいので調理する直前に処理をするのが鉄則です!!!!

そして、実際に触ると分かりますが小さなトゲ?のようなものが茎部分にあり少しだけチクっとしたりします・・・・なので茎の部分を切るときは気を付けて下さいね。
高級感が増しそうなこの花オクラ、ぜひお試しください!


販売単位:パック(約60g)
時期:8月頃まで

ヤマモモ
3品目は「山桃」です
ヤマモモと言えばかつて20年程前はスーパーなどでもよく見かけたそうですが、近年あまり見かけなくなりました。

見た目は可愛くて綺麗ですが、食べるとなると芯に大きな種があり、果肉部分だけをうまく食べるのが難しいのが欠点。またヤマモモは傷みが非常に早い果物ですので乾燥しないようポリ袋などに入れ、冷蔵庫に入れてください。

おススメとしてはヤマモモ特有の甘酸っぱい味と香りは生食で楽しむのが一番ですが、ジャムやシロップ漬け、ゼリー、ムース、シャーベット、ヤマモモ酒なんかもいいですよね!

販売単位:パック(250g)
時期:スポット(痛み出す前に終了となります)

ズッキーニゼファー
ラストは栃木県産「ズッキーニゼファー」です。
歯ごたえも良くバターのようなナッツのような風味があるのでオリーブオイルでさっとグリルするだけでまるでバターを入れたような錯覚におちいります。
色も黄色と緑色がわかれていてキレイですよね!

販売単位:パック(約300g)
時期:7月中旬頃まで

その他の記事

pagetop