ニュース&トピックス

スイスチャード_サラダ小松菜_キンシャサ
カットベビーリーフ3
エスニック野菜
赤水菜_紫小松菜_江戸菜2
TKF_夢の畑 販売一時休止

野菜deトモちゃん

6/9 第5回 カットベジタブル「ルッコラ・セルバチカ」

野菜deトモちゃんタイトル
こんにちは!ベジコンダクター社長のトモコです^^
01
今回は前回に続いてのパクチー料理に加え、香りの良いルッコラレシピをご紹介します。

前回はパクチーの栄養価をご紹介したので、今回はルッコラについて^^
ルッコラは別名ロケットとも呼ばれますが、ルッコラの方が親しまれています。
葉が小さい時には香りが穏やかで、ベビーリーフミックスなどに入っている事も多いですね。
育ったルッコラは、「ゴマのような香り」や「ピリッとした爽やかな香り」が特徴的だと言われています。
サラダなどに入れるとアクセントになり、バルサミコなどの酸味系ドレッシングからフルーツを使った甘みのあるサラダまで、幅広く合わせることが出来ます。

栄養価としては、体内でビタミンAに変わるβカロテンを始め、沢山のビタミンとミネラルを含んでいます。
女性に嬉しい抗酸化作用(アンチエイジング効果)も認められているので、いつものサラダにプラスして、積極的に取り入れたい野菜ですね^^

今回も、新鮮なパクチー&ルッコラを使ったレシピをご紹介!
"パクチー=アジアン料理"、"ルッコラ=前菜"という概念を傾ける(ひっくり返すまではいかないかも)レシピをご紹介します♪

02
まずはパクチーから。
甘いさつま芋、醤油のお焦げ、パクチーの香りが一体になった、新しい炊き込みご飯です^^

《材料 約2人分》
米・・・1.5合
さつま芋・・・50g
パクチー・・・好きなだけ。茎もあると◎
醤油・・・大さじ1
料理酒・・・大さじ1
塩・・・1つまみ

《作り方》
(1) お米は研いで、時間があればザルにあげて、水気を飛ばしてから炊飯器へ。時間がなければそのまま炊飯器に入れ、通常より少めの水を入れておく。
(2) さつま芋は皮ごとサイコロ状に切り、電子レンジで柔らかくなるまで加熱。あら熱が取れるまで、ザルなどに広げておく。
(3) パクチーはざく切りに。茎部分は一緒に炊き込み、葉っぱの部分は最後に盛りつける。
(4) 炊飯器に調味料、(2)のさつま芋、(3)のパクチーの茎を入れて炊飯スイッチON。食べる時に(3)のパクチーの葉をのせてどうぞ。

03

お次はルッコラを使った、夏っぽいパスタレシピ。
ドレッシングにみじん切りの玉ねぎを入れることでショートパスタと良く絡み、美味しいサラダパスタになります^^

《材料 1人前》
マカロニ、コンキリエなどのショートパスタ・・・60g
空豆・・・豆5つ程度
ミニトマト・・・4つ
玉ねぎ・・・1/8個程度
ルッコラ・・・お好みの量
レモン汁・・・大さじ1~大さじ2
オリーブ油・・・大さじ1
塩・・・3つまみ
黒コショウ・・・3~4振り

《作り方》
(1) 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、塩を適量加え、パスタを茹でる。
(2) パスタを茹でている間に、空豆を皮から取り出し、ミニトマトを4等分に切る。玉ねぎはみじん切りにしておく。
(3) ルッコラは水に放ち、パリっとさせておく。
(4) パスタが茹で上がる1分程前に空豆を加え、一緒に火を通す。アルデンテよりも柔らかめに茹でたらザルにあけ、冷水にとって冷ます。
(5) レモン汁とオリーブ油、塩、(2)のトマトと玉ねぎを順に加え、よく混ぜてドレッシングソースを作る。(4)のパスタ、空豆と絡め、お皿に盛ってルッコラ、黒コショウをかけて出来上がり。

夏はさっぱり&あっさりとしたものばかり選んで食べがちですが、栄養バランスが崩やすく、夏バテしやすくなってしまいます。
食欲が落ちてきたなと思ったら、香りの良い野菜などを取り入れてパンチを効かせ、上手に食欲をコントロールしていきましょう♪


次回もお楽しみに^^

野菜でトモちゃん
栄養士が健康をケアするサイト
<ウェルネスケア・プラス>

 
より質の高いユーザーを獲得したいと考えている御社へ
<アイ・カンパニー>

その他の記事

pagetop