ニュース&トピックス

スイスチャード_サラダ小松菜_キンシャサ
カットベビーリーフ3
エスニック野菜
赤水菜_紫小松菜_江戸菜2
TKF_夢の畑 販売一時休止

first & new arrival

11/12「金時人参」「むかご」「鶴首かぼちゃ」「自然薯」

金時人参
おはようございます。

今日は何だか暑いくらいの陽気でした。
休み明けに野菜がたっぷりあればいいなぁと思っています。


始めは
香川県産「金時人参」のご紹介です。

これまでにも岡山県産の金時人参はご紹介しましたが、
それは出始めの時期だけの産地となり、
今回の香川県産のものがこれから年明け最終までのメインの産地です。

基本的には“色”につきます。
野菜に課せられる使命は、メインの食材であったり、
肉魚の添え物であったり、いろいろあります。
その中でも役割として大きなものが
「いろどり」となります。

金時人参は正月などの日本の食卓には欠かせないものではありますが、
お正月以外の時には、“赤い野菜”というところでの需要が殆どです。

ですから、お正月だけではなくクリスマスでもその他の時にも
使いやすい野菜です。

ぜひ時期を問わずお使い下さい。


販売時期 : 翌年4月ころまで
販売単位 : 本(kg)
むかご
続いて
青森県産「むかご」です。

長芋を栽培している産地ではよく出荷されています。

長芋の蔓にできる脇芽のようなものなので、
長芋の味で栗のような食感のような何んとも形容しがたい味ですが、
むかごご飯や、さっと塩ゆでしてニュルッンとぶどうと同じ様に
食べるのが一般的です。

しかし、肉や魚のお料理の付け合わせで使うことが多くなっています。

名前は純和風な感じではありますが、あまり気にせず
いろいろお試しください。


販売時期 : 翌年4月ころまで
販売単位 : パック(200g)
つる首南瓜
山梨県産「鶴首かぼちゃ」です。

南部一郎かぼちゃもこの南瓜の一種です。
また静岡では伝統野菜として扱われているようです。

下の方の膨らんだ部分にだけ種があるので、
上の首の部分には果肉がぎっしり詰まっています。

その上、皮が硬くて火を通しても食べられないことから、
スープ用として使われることが多いのが特徴です。

そこで考えたのですが、
首の部分を輪切りにして、そのままかぼちゃプリンにできなものかと。
輪切りのまま蒸して、中をくりぬいて下の部分は何かで蓋をしないと
いけませんが、ちょっと珍しい感じでいいのが出来そうなきがします。

ぜひプリンを試してください。


販売時期 : スポット
販売単位 : 本
自然薯
最後は
茨城県産「自然薯」です。

これも縁起物として重宝されています。

ところで、何が縁起物なのかを調べてみると、
自然薯を縁起物として扱うところは多いのですが、
なぜ縁起が良いのかがあまりでてきませんでした。

その理由を探った結果、
年を追うごとに大きく育つ芋なので、出世芋と呼ばれているそうです。
そして、滋養のためにも昔から重宝されていたため、
また、採取するのが難しく、それだけでも贈り物としての誠意が伝わる
という事で、贈答用として定着したのではないかと思います。

そんな理由を考えたところであまり意味が無いのですが、
高級食材であることは間違いありません。

これからの季節には、持ってこいの食材です。

ぜひお使いください。


販売時期 : お正月まで
販売単位 : 箱

その他の記事

pagetop