ニュース&トピックス

スイスチャード_サラダ小松菜_キンシャサ
カットベビーリーフ3
エスニック野菜
赤水菜_紫小松菜_江戸菜2
TKF_夢の畑 販売一時休止

first & new arrival

12/3「うるい」「のびる」「庄内あさつき」「葉にんにく」「葉たまねぎ」「葉ごぼう」

うるい
おはようございます。

本日も山菜シリーズ開幕です!

最初は
新潟県産「うるい」
からスタートです。

こちらのうるいは、さっと湯がいて使うタイプ。
これから出てくる雪うるいは生でサラダでというタイプ。

どちらもシャキシャキとした食感を楽しむ山菜です。

雪うるいが始まったらまたご報告します。


販売時期 : 4月まで
販売単位 : パック
のびる
続いては、
徳島県産「のびる」です。

市場に出荷されるものは、ほとんどが徳島県産となります。

子供のころには、父が近所jでよくと採って帰ってきたことを覚えています。
よくぬたにして食べた記憶があります。

大人になると天ぷらなど、ほかの食べ方があることを知って、
どちらかというと私は天ぷらの方がおいしいと思います。

形も味もなんとなくらっきょにも似ているので、
同じようなピクルスなど飾りとしてもお使いいただける
山菜です。


販売時期 : 3月まで
販売単位 : パック
庄内あさつき
続いて、
山形県産「庄内あさつき」
です。

こちらも季節ものの山菜です。

埼玉などで栽培されている、青い部分だけを使うのが「あさつき」。
球根の部分と新芽を味わうのが、この「庄内あさつき」となるようです。
どちらも同じ仲間です。

私は酢味噌和えで食べるのが一番好きです。

酢味噌和えの中でも、
1位が「あさつき」。
2位は「うど」になります。
3位は「ホタルイカ」です。

最後は野菜ではなくなってしまいましたが、
どれも季節物のイメージです。

季節の食材を酢味噌で和えるというのは日本の食文化なのでしょうか。


販売時期 : 4月まで
販売単位 : パック
葉ニンニク
ここからは、
山菜とは違いますが、
季節もののお野菜です。
千葉県産「葉にんにく」
のご紹介です。

このお野菜は、好きな人にはたまらないお野菜でしょう。

ニンニクそのものほど香りが強いわけではなく、
ほんのり香るニンニクで、炒めものやキムチにしても
かなりハマる味です。

ニンニクが苦手な方でも楽しめるお野菜です。


販売時期 : 3月まで
販売単位 : 束
葉たまねぎ
そして
今回は茨城県産
「葉たまねぎ」
です。

メインの産地は
千葉県長生だと思います。

葉たまねぎの葉の部分の美味しいこと。
甘くてやわらかくて、かき揚げなんかにしたら
最高です。

あまり家庭の食卓に上る食材ではないと思いますが、
一度食べたら忘れられない味となるでしょう。

とにかく一度試してみる価値があると思います。


販売時期 : 3月まで
販売時期 : 束
葉ごぼう
やっと最後です。
香川県産「葉ごぼう」
です。

これも好きな方にはたまらないお野菜です。

このお野菜のすごいところは、
根・茎・葉と三種類の部分で使い分けができることです。

根はごぼうですから、新ごぼう以上に柔らかく、やさしい香りを楽しめます。
茎の部分は蕗ににた食感と独特の香りを楽しむ部分。
葉は茎と同じく独特な香りを楽しみ、さっと火を通すだけで食べられます。

三者三様の食べ方ができるお野菜は他にはあまりありません。

ぜひそれぞれの楽しみ方を見つけて下さい。

販売時期 : 4月まで
販売単位 : 束

その他の記事

pagetop