ニュース&トピックス

スイスチャード_サラダ小松菜_キンシャサ
カットベビーリーフ3
エスニック野菜
赤水菜_紫小松菜_江戸菜2
TKF_夢の畑 販売一時休止

first & new arrival

12/6「千両」「山茶花」「紅梅」「白梅」「ぼけの花」「柊」

1206_02
おはようございます。

本日は季節の彩をご紹介します。

最初は、
福島県産「千両」です。

お正月の飾り花として代表的なものがこの「千両」です。
似たものに「万両」もありますが、
どちらかというと「千両」の方がお正月には
よく見かけます。

千両は実が上向きについて、縁起が良いからではないでしょうか。

日本のお正月に欠かせない飾りです。


販売時期 : 1月
販売単位 : パック
1206_1
続いて、
福島県産「山茶花」です。

サザンカと読みますが、響きは有名な気もしますが、
字を見てもあまりピンときませんね。

花の無い時期に咲く貴重な花です。

お正月をまたぐ季節に咲く花はほとんど無いので
季節の花として使われます。


販売時期 : 4月まで
販売単位 : パック
1206_3
続いては本命の登場です。
福島県産「紅梅」です。

やはり桜を前に開花して、春を告げる花の代表として、
梅の花が一番に思い浮かべると思います。

すでに和食の世界では、春を意識したお料理が出てきていますが、
使われる花としても梅を良く使います。

桜が出てくるまでの間は、特に使われる方の多い飾り花です。

因みに、紅梅の方が早く終了します。


販売時期 : 2月いっぱい
販売単位 : パック
1206_4
続いて
福島県産「白梅」です。

紅梅と同じく春をお届けする花として、最も使われる花です。

白梅の方が長続きします。


販売時期 : 3月
販売単位 : パック
1206_6
次は
福島県産「ぼけの花」
です。

今回ご紹介している品物のなかで、
出回る期間が一番長いのが、このぼけの花です。

やはり春を代表する花のひとつです。

感じで書くと、「木瓜」と書きます。
まったく何の事だかわからない字です。

花の形が梅ににていると私は思います。
春の飾りとして重宝する一品です。


販売時期 : 5月まで
販売単位 : パック
1206_5
そして、最後は
クリスマスには欠かせない
福島県産「柊(ひいらぎ)」
のご紹介です。

クリスマスの飾りで欠かせないアイテムとして定着しています。

どうしてクリスマスなのかというと、
キリストのイバラの冠が柊に似ているということで、
リースに使われるようになったのが始まりだそうです。

何千年と続くクリスマスと柊の関係はこれからも
切っても切れない関係が続くのでしょう。


販売時期 : 3月いっぱい
販売単位 : パック

その他の記事

pagetop