ニュース&トピックス

スイスチャード_サラダ小松菜_キンシャサ
カットベビーリーフ3
エスニック野菜
赤水菜_紫小松菜_江戸菜2
TKF_夢の畑 販売一時休止

first & new arrival

1/21「ホワイトアスパラ」「みょうが竹」「鈴かぼちゃ」

ホワイト
おはようございます。

昨日の嘘のような天気です。

本日は、
佐賀県産「ホワイトアスパラ」から始めます。

先日は、岩手県産のホワイトアスパラをご紹介しましたが、
佐賀県産が始まることによって、本格的に国産ホワイトアスパラの
季節が始まったという感じになります。

ハウスで日光を遮断して栽培されるため、
病害虫の発生が殆どないため、収穫期間中は無農薬で栽培されています。

また、栄養価が高いことでも有名なお野菜で、「アスパラ〇ー〇」という
栄養ドリンクでもおなじみのアスパラギン酸というアミノ酸が
豊富に含まれています。

バレンタインデーも近づいてきました。
彩としても、飾りとしても、ガルニチュールにも
ちょっとリッチな感じな特別感を演出するにはハマり役な野菜です。
ぜひお使いください。


販売時期 : 4月
販売単位 : 束(佐賀県産は100g他産地では別の規格となります)
みょうが竹
そして、毎年だいたい同じ日から始まる
栃木県産「みょうが竹」のご紹介です。

どうしてみょうが竹が毎年だいたい同じ日から始まるのかを
調べてみたところ、答えとして正しいのかどうか定かではありませんが、
栽培がとても難しいというのが原因ではないかと思います。

普通のみょうがも作るのは大変なのだそうですが、
みょうが竹はその上をいく難しさだそうです。

まずは、露地栽培で株を太らせてからそれを室へ植えかえます。
そこから日の光を当てない軟白栽培を施すのだそう。
その上、ほんのりと赤みが差していますが、その色を付けるために
途中でわざと日の光を当てて、色を出すのだそうです。

この作業に1年半ばかりかかるとのことで、
出荷の際には、すでにその期間が経過しているため、
出荷時期がだいたい同じ日になるのではないかと思います。

食べられる飾り野菜としてお使いいただけるお野菜です。
生のままは当然ですが、炒め物や揚げ物、漬物にも合う
面白い野菜です。

ちなみに、合う調味料としては、やはり塩が一番合ってしまいました。


販売時期 : 7月まで
販売単位 : パック
0121
続いて、
すでに定番となりました商品を
改めてご紹介します。
神奈川県産「鈴かぼちゃ」
です。

ヤマテでは生で食べられる南瓜シリーズとして、
“鈴かぼちゃ”“エホバック(韓国南瓜)”そして、昨日ご紹介した
今回だけの可能性の高い“コリンキー”をお届けしています。

鈴かぼちゃとコリンキーはどちらもコリッコリの食感と、
さわやかな青くささが特徴の南瓜です。

それに比べて、ズッキーニのような見た目と食感も若干柔らかい
のが特徴のエホバック。

コリンキーはちょっと不安ですが、
鈴かぼちゃとエホバックは出来る限り通年の取扱いをしていきます。

ぜひ、生で食べる南瓜シリーズを楽しんでください。


販売時期 : 通年で栽培はしていますが、まだ難しい時期があります。
販売単位 : 個

その他の記事

pagetop