ニュース&トピックス

スイスチャード_サラダ小松菜_キンシャサ
カットベビーリーフ3
エスニック野菜
赤水菜_紫小松菜_江戸菜2
TKF_夢の畑 販売一時休止

first & new arrival

2/20「雪の下角川蕪」「ピーチパイン」

0220_3色1
0220_3色2
おはようございます。

春一番のような暖かい風が吹き荒れています。

さて、そんな暖かい日にご紹介するのは、
山形県産「雪の下角川蕪」です。

こちらは山形県北東部に位置する、鳥海山、月山、根室連峰などの山々に囲まれた最上地域戸沢村で、
昔から栽培され、風土になじんだこの地域特有の蕪です。

この角川蕪は今ではほとんど見られなくなった「焼畑農法」で栽培されます。
山村の土手や原野に火を入れて草や木を焼き払うと、草木灰が残ります。
これが肥料となる為、追肥などすることなく無農薬で栽培できます。
また、自家採取の種を使用している為、個性的な特徴ある味わいがあります。

そんな角川蕪を収穫しないで、雪が積もってから掘り起こしたものが、
「雪の下角川蕪」となって世に出てきます。

雪の下角川蕪はその寒さから身を守るため、自分を糖化させて凍らなくします。
また、天然の冷蔵庫のように冷えた土の中にいるため、瑞々しさを損なわず、
甘さの増した蕪になります。
ただ、それを掘り起こすには2メートル以上の雪をどかさなければならず、
とても大変な作業になります。

そんな面倒なことを日々やることはできないので、基本的に市場には出回らない
究極に貴長な蕪です。


この品物を見つけて来てくれた仕入担当者が上記の文章を私に無言で
渡して行きました。

長々となりましたが、スポット商品です。
明日からは入荷が無いかもしれません。


販売時期 : 完全スポット
販売単位 : パック
ピーチパイン
続いて、ちょっと軽めな
沖縄県産「ピーチパイン」
のご紹介をしていきましょう。

毎年リピート頂くお客様が増えている商品です。

小さくかわいらしい形が好評で、
何んとパインのくせに、桃の香りがすると言われています。
実際に私は嗅いだことがありませんが・・・。

実は白く甘さが強く、酸味もちょこっとあるのですが、
追熟をするとその酸味も抜けて、強烈な甘さと香りが辺りに漂う
感じが、他では味わう事のできない個性的なパインです。

また「ミルクパイン」とも呼ばれ、その実の白さがそう呼ばせています。
果肉が白いものは、完熟系ではない味の無いパインでしか見られません。
しかし、このパインはそんな常識を覆す、甘くて美味しい白い果肉のパインなのです。

今日はいろいろと長くなりましたが、
寒い雪の中からでてくる蕪と、夏日の島から来るパインと両極端な2品をご紹介しました。


販売時期 : 6月ころまで
販売単位 : 個

その他の記事

pagetop