ニュース&トピックス

スイスチャード_サラダ小松菜_キンシャサ
カットベビーリーフ3
エスニック野菜
赤水菜_紫小松菜_江戸菜2
TKF_夢の畑 販売一時休止

first & new arrival

3/31「有機栽培生しいたけ」「あまどころ」

有機しいたけ
おはようございます。

本日はちょっと変わった感じで
岐阜県産「有機栽培生しいたけ」です。

有機栽培の定義として、私たちが小分けの認定を受けていた時には、
その「土」に起因していました。
土の管理をしっかりとすることに重きを置き、
転換期間中有機などを経て、はれて有機栽培とうたうことができたのです。

しかし、ここ数年の間に「土」だけではなく、
菌床にも有機をうたうことができるようになってきました。

その最たるものが、この「生しいたけ」です。

原木栽培には有機はうたうことはできないのが不思議ですが、
菌床には有機を」うたうことができるのです。

ということで、これまであまり扱うことをためらっていた部分がありましたが、
もう5年くらい有機になってから経つので、そろそろ扱うことにしました。

これからは菌床・原木・有機の3本立てでいきます。


販売時期 : 通年
販売単位 : パック
0331_01
それから
山形県産「あまどころ」です。

穂先が開く前、そして緑が濃くなる前に収穫します。

茎の部分はアスパラみたいな感じ、穂先の部分はみょうがの先の部分のような食感です。

どちらかというと、茎の部分が美味しいといわれるところではないでしょうか。
食感が二つあるので、それぞれの美味しさを楽しむことができます。

少しアクがあるので、アク抜きは必要ですが、
1分ほど下ゆでして、すぐに水にさらせばほぼ問題ありません。

お浸しや汁物の具、炒めものなど
どんなお料理にも使ってきました。
山菜というのが古来より、生活に密着した食材だったことが
わかるところではないでしょうか。

「あまどころ」も含め、そろそろ終了に近づいてきました。
残り少ない期間の山菜をぜひ楽しんでください。


販売時期 : 5月
販売単位 : パック

その他の記事

pagetop