ニュース&トピックス

スイスチャード_サラダ小松菜_キンシャサ
カットベビーリーフ3
エスニック野菜
赤水菜_紫小松菜_江戸菜2
TKF_夢の畑 販売一時休止

first & new arrival

5/8「ハウス桃」「ツタンカーメン」

P5081267
P5081270
おはようございます。

ゴールデンウィークも明け、
皆様、体調など崩していませんか。

本日は、
山梨県産「ハウス桃(今回の品物の品種は日川白鳳です)」。

今年も始まりました。

出始めの桃としては、
見た感じが美味しそうな気がします。

毎年始まりの時は、ハウスのとってもお高い品物以外は
どれもあまり美味しそうな色をしていません。
今回の品物は、見た目からして美味しそうな桃で、
写真撮りにも映える桃に仕上がりました。

これから、品種をどんどん変えながら
桃として9月いっぱい程度は出荷されます。

「いちじく」と共にこの季節のコンポート用の果物として
この季節に君臨する果物です。

その時に美味しい品種を選んでお届けします。
品種の指定は難しい時が多いです。
その際は、ご容赦ください。


販売時期 : 9月いっぱい程度
販売単位 : 2個パック
P5081276
P5081280-1
続いて、
故菅原文太さんの作った農園から、
山梨県産「さやえんどうのツタンカーメン」
です。

こいつはかなりすごい
いわくつきの豆です。

なんと、エジプトのツタンカーメン王の墓から出土した
豆の子孫と言われています。

ということは、あの時代の人々が食べていた
ものを今、現在でも食べられるという希少なお野菜なのです。

実際には、3000年前の墓から出てきた
豆が生きていたのか。
かなり怪しいものではありますが、これを古代エジプトの方々が食べていたのでは
ないかとソウゾウするだけでもかなり面白いと思います。

ちなみに、えんどう豆の花はふつうは白いのですが、
このツタンカーメンの花はやっぱり紫だそうです。

表皮が紫なので花まで紫になってしまうのです。

紫は日本では昔から高貴な色として珍重されていたことを思うと、
これもエジプトでもえらい人々しか食べられなかったのかもしれませんね。

今は私たち庶民でも食べられるものになりましたので、
ぜひ、昔の高貴な人の気分で味わってください。


販売時期 : 5月いっぱい程度
販売単位 : パック

その他の記事

pagetop