ニュース&トピックス

スイスチャード_サラダ小松菜_キンシャサ
カットベビーリーフ3
エスニック野菜
赤水菜_紫小松菜_江戸菜2
TKF_夢の畑 販売一時休止

first & new arrival

1/28 「紫はくさい」&「チンゲン菜ばな」&「八色天恵菇」

1/28 徳島県産「紫はくさい」
1/28 徳島県産「紫はくさい」
お世話になっております。

本日は3品ご紹介いたします。
メインは一番最後にご紹介する「八色天恵菇(やいろてんけいこ)」でしょうか!

では、本日1品目は徳島県産「紫はくさい」です。
今季2回目の登場、前回は11月初めに栃木県産をご紹介いたしました。
なぜ2回目かというと、寒さがましてアントシアニンによる紫色が強くなってきたからです。
味も霜に当たると甘さが増しますので、美味しいはずです。

しかし申し訳ありません、今回は入荷不安定のためスポットとしての取り扱いになります。
売り切れ必至。早い者勝ちとなってしまいそうです。

販売単位:個
取扱時期:今回はスポットです

1/28 チンゲン菜ばな
1/28 チンゲン菜ばな
本日の2品目は茨城県産「チンゲン菜ばな」です。

「チンゲン菜ばな」とは、ちんげん菜の茎を伸ばし、花芽をもたせた野菜です。
花を付ける前のつぼみを持ったちんげん菜と考えてもらえばわかり易いともいます。

一般のちんげん菜に比べ、苦みやエグみが少なくクセがないためどんな料理にも合います。
特につぼみの部分は柔らかく春の訪れを感じさせる優しい味になっています。

販売単位:袋(200g)
取扱時期:4月頃まで
1/28 新潟県産「八色天恵菇(やいろてんけいこ)」
1/28 新潟県産「八色天恵菇(やいろてんけいこ)」
本日の3品目は新潟県産「八色天恵菇(やいろてんけいこ)」です。

いま流行っている野菜は何?と聞かれたら、
迷わず”しいたけ”と答えます。

菌活が流行っていて、
石川県産の超高級ブランドしいたけ「のとてまり」が昨年末の初競りで5個入りの1箱が10万円もしたと話題になるなど、
しいたけは今ブームになっているんです。
北陸新幹線の開通で石川県に注目が集まっているからこの値段が出たのかもしれませんが、でも凄い値段です。
どんなに美味しいのかしいたけ好きの私としては「のとてまり」食べてみたいです。

そんな事をつい先だって思っていたら、今日見つけました。似たようなのを!!
産地やブランド名は違いますが、こちらも負けない大迫力の”しいたけ”です。

品種名「なばし天415号」という巨大しいたけ品種からシイタケ職人たちの手によって8年の歳月をかけて品種改良されました。
食感はアワビのように歯ごたえがあり、とってもとっても美味しいシイタケです。

ステーキが一番のおすすめですが、一度フライにしてカツ丼ならぬシイ丼みたいな食べ方も美味しそうでした。

皆様いま流行りなのは”しいたけ”です。
ぜひぜひ、「八色天恵菇(やいろてんけいこ)」お試し下さい。

販売単位:パック(300g)
取扱時期:通年(生産が少ないので長期欠品の時もありそうです)




その他の記事

pagetop