ニュース&トピックス

スイスチャード_サラダ小松菜_キンシャサ
カットベビーリーフ3
エスニック野菜
赤水菜_紫小松菜_江戸菜2
TKF_夢の畑 販売一時休止

first & new arrival

9/5「五郎島金時」「ミニ白菜」「ビオレソリエス」「黄ゆず(カラーリング)」「紫ずきん」「枝付紫ずきん」

五郎島金時
おはようございます。

最初は
石川県産「五郎島金時」のご紹介です。

始まりは、300年ほど前に鹿児島から種イモを持ち帰ったことから
始まったそうです。

徳島の鳴門金時と同様に、砂地の水はけのよい土地で、
さつま芋の生育に最適な土壌がこの五郎島金時を育ててきました。

砂の粒が大きくもなく、小さすぎることもなく、
この水分量がちょうどよいので、「コッボコボ」の食感を再現しているそうです。

金時芋は国内各地で栽培されています。
先ほどの徳島県産の鳴門金時など、いろいろと食べ比べしていただき、
みなさんの好みの金時芋をお探しください。


販売時期 : 翌年3月頃まで
販売単位 : kg
ミニ白菜
続いて、
群馬県産「ミニ白菜」の登場です。

一年を通してご注文をいただく商品であるにも関わらず、
なかなか夏場には入荷してこない商品です。

普通の白菜と同様の使い方はもちろんのこと、
生食向けにも、アクが少なく食べやすいのが特徴となります。

特に、この形をそのまま生かすことができる、
使い方も面白いのではないでしょうか。

詰め物をしてまるのままでの使い方がわかりやすいと思います。


販売時期 : 翌年4月頃まで
販売単位 : ケ
ビオレ
ビオレpk
続いて、
佐賀県産「ビオレソリエス」です。

いわゆる「黒いちじく」です。
数年前までは、輸入が中心の商品でしたが、
最近ではあまり輸入されないことが多く、
その代わり国産の黒いちじくが出回るようになってきました。

普通のイチジク(桝井ドーフィン種)と何が違うのかというと、
まずは大きさが小さいのが特徴です。
ちょうど一口サイズといえるのではないでしょうか。

また、果肉の密度が違います。
こちらの方が、糖度も高くそして、ねっとりとした食感がするほど
密度が濃いのです。
いろいろ見てみると、「イチゴジャムが中に入っている」
などの表現を目にするくらい、濃厚で甘い果肉になります。

栽培量が少なく期間も短いので、あまり出回る商品ではありませんが、
一度使えばわかる違いがそこにあります。

ぜひ、お試しください。


販売時期 : 9月いっぱい程度
販売単位 : パック
ゆず
こちらもお待たせしました。
高知県産「黄ゆず(カラーリング)」
です。

こちらは、木で黄色くなった品物ではありません。
カラーリングと言って、加温して色を回したものです。

ですので、本当の黄ゆずほどの香りはしません。
黄色いにもかかわらず、青ゆずに近い若々しい香りが楽しめます。

ゆずと言ったら、どうしても黄色を思い浮かべるのが日本人ではないでしょうか。
これから本ゆずが始まるまでは、こちらの黄ゆずでお届けします。

ご注文の際には、
「黄ゆず」「青ゆず」と分けてご注文ください。

よろしくお願いします。


販売時期 : 翌年4月頃まで(黄ゆずとして)
販売単位 : 個
紫ずきん
これから始まる、
京都府産「紫ずきん」です。

黒大豆の枝豆で、京都のブランド野菜「京野菜」のひとつです。
その上、品種も京都だけで栽培されています。

京都の右京区で栽培される、
その栽培地の名称だけでも高級感が漂います。

黒大豆枝豆特有の甘味がたっぷりとあり、
その上「京野菜」としてのブランド力も加味され、
この季節のブランド枝豆としての地位を築いています。

ぜひ、お使いください。


販売時期 : 10月中旬頃まで
販売単位 : パック
枝付
そして、
京都府産「紫ずきん枝付」です。

枝付で出荷されるため、
房のみよりももっとダイナミックな使い方が
おすすめです。

枝のまま茹でてそのまま提供すれば、
お客様の驚きと喜びの顔が目に浮かびます。

飾りとしてもお使いいただけますので、
宴会のお供にもご利用ください。

期間は短いですので、
ぜひ、今、お使いください。


販売時期 : 10月中旬頃
販売単位 : 束

その他の記事

pagetop