ニュース&トピックス

スイスチャード_サラダ小松菜_キンシャサ
カットベビーリーフ3
エスニック野菜
赤水菜_紫小松菜_江戸菜2
TKF_夢の畑 販売一時休止

first & new arrival

11/16「グリーンピース」「そら豆」「菜の花」「えび芋」「ちょろぎ」「青味だいこん」「プリムラ」「ジュエルマム」

実えんどう
おはようございます。

本日は、
鹿児島県産「グリーンピース(実えんどう)」
です。

この季節からスタートする豆シリーズです。

夏場をイメージする豆類ですが、
これから春にかけての商材です。

グリーンピースも今から始まって、
長野県のアルダーマンが入荷して終了となります。

その内、うすい豆も入荷します。

これからの豆シーズンを存分に楽しんでください。


販売時期 : 7月ころ
販売単位 : kg
そらまめ
続いて、
鹿児島県産「そら豆」です。

こちらも豆シリーズです。

そら豆はビールのお供のイメージで、
グリーンピース以上に夏場のお野菜のイメージが強いのではないでしょうか。

やはり、今から始まり、初夏で終了の商材です。

まだまだ若い豆なので、
スープなどにも使いやすい豆です。

「さや付き」と中身だけの「剥き」と両方お届けいたします。

ぜひ、ご注文ください。


販売時期 : 8月ころ
販売単位 : kg
菜の花
続いて、
香川県産「菜の花」です。

千葉県や徳島県の菜の花は生産者の方々の
「匠の技」で
束ねてあります。

その技の継承がなかなか進まず、
最近では写真のようなパックでの販売も進められています。

今回の品物もそのような束ではなく、
パックでの販売となります。

中身はそのまま菜の花ですので、
とくに変わっているわけではありません。
パッケージのしやすさと、使いやすさを両立させた
このスタイルがこれからの定番になるかもしれません。


販売時期 : 翌2月頃まで
販売単位 : パック(束)
海老芋
海老芋02
そして、
京都産「えび芋」です。

こちらは伏見産になります。

本場京都のえび芋です。

サイズは小さめですが、しっかりとえび芋しています。

えび芋は、安政年間から始まります。
土を寄せて栽培するので、手間暇かけて先をクルっと曲がってくるそうです。

その形と縞模様が海老に似ていることから付けられた名前です。

ご注文の際は、伏見産とご指定ください。


販売時期 : 翌1月
販売単位 : パック
チョロギ
そして、
岡山産「ちょろぎ」です。

お節料理に欠かせないお野菜です。
とは言っても、最近では一般家庭でちょろぎを
色付けしてお節に使っている家庭がどれだけあるのか
若干疑わしいところもあります。
実際、私はこの業界に入るまで、ちょろぎを知りませんでした。

ちなみに、なぜお節料理の縁起物たちの中に割って入っているのかというと、
「長老喜」と書くためのようです。
お年寄りが喜ぶとなればそれは縁起物ですね。

日本では、ほぼお節でしか見かけませんが、
フランスなどでは、一般的に食されていると書いてある場合があります。
クリーム煮やサラダと書いてありました。

皆さんもそんな感じで使ってみてはいかがでしょうか。


販売時期 : 翌1月頃
販売単位 : パック
青味大根
こちらも縁起物、
京都府産「青味大根」です。

京都の伝統野菜のひとつです。

写真の品物はとてもきれいなのですが、
普通は生育途中で何度か曲がって成長し、
ぐにゃぐにゃしたものが普通のようです。

昔から縁起物として珍重されてきました。
葉の根本の部分が青いため、この名がついたそうです。

青い部分を胡瓜の代わりに使うという、
離れ業も行われていたというかなり面白い大根です。


販売時期 : 翌1月
販売単位 : 束
エディブル01
エディブル02
そして、花を2つ。
愛知県産「プリムラ」です。

基本的にはエディブルフラワーの形態で出荷されます。
いわゆる食べられる花というやつです。

その中でも「プリムラ」という花は特に人気があるため、
出荷時に花の名前で出荷されるのです。
写真にように、いろいろな色が混ざったカラフルな状態で
入荷します。

これからの季節の花です。

ぜひ、お使いください。


販売時期 : 翌3月頃
販売単位 : パック
ジュエルマム01
ジュエルマム02
それから、
愛知県産「ジュエルマム」です。

昨年から出荷されるようになったと思います。

食用菊のカラフルバージョンです。

基本的に、
食用菊は「黄」「紫」の2種類での出荷が普通ですが、
このようにカラフルな色の食用菊が存在するのです。

普通は花びらをもぎってお料理に「散らす」感じでお使いになるのが
普通と思いますが、
このジュエルマムなら散らす以外にも、そのまま飾ることもできるので、
いままでの食用菊のイメージを一新してしまう商材です。

最先端の食用菊をぜひ、お使いください。


販売時期 : 今年も未定
販売単位 : パック

その他の記事

pagetop