ニュース&トピックス

スイスチャード_サラダ小松菜_キンシャサ
カットベビーリーフ3
エスニック野菜
赤水菜_紫小松菜_江戸菜2
TKF_夢の畑 販売一時休止

菜(さい)発見帖

三浦市特産 レディーサラダ

レディーサラダ①

本日は冬の彩り、レディーサラダを菜(さい)発見です。

三浦市は大根の産地として全国的に有名です。
その中でも三浦市でサラダ用に品種開発された「レディーサラダ」という赤い大根。

寒くなるとスーパーの店頭にも並び出し、冬の訪れを感じます。

冬は野菜が美味しくなる時期です。
寒さに耐えて育った野菜は、私達が寒い冬を乗り切るために必要な栄養素がたっぷり含まれています。

ところが、冬の野菜はお皿の上がどうしても地味になりやすいのです。

そんな時、パッとお皿に彩りを与えてくれるのがレディーサラダです。

この大根の大きな特徴は何といっても美しい赤い色!
赤大根は色んな種類が出回っていますが、三浦市のレディーサラダほど綺麗な発色をした赤大根はありません。

レディーサラダ(輪切り)
そして、輪切りにしてみるとわかりやすいのですが、皮の厚みがしっかりしているので赤と白のコントラストが非常に綺麗です。
ブルーの器にもとてもよく合う色です。

またレディーサラダは手のひらサイズの大きさというのも大きな魅力です。
(1本300~350グラム)
彩りとして使いたいけど、ラディッシュはちょっと高いし、量も足りない・・・なんて時にピッタリです。

レディーサラダは名前の通りサラダ用に開発された大根ですので、色味を活かして生食や甘酢漬けが定番です。
皮をかつらむきしてから千切りにしたものをトッピングとして使っても印象はとても強くなります。

そんな中、更なる活かし方を見つけるべく、試しに火を通してみることにしました。
すると驚く発見がありました。
レディーサラダ(だし)
上の写真は先程輪切りにしたレディーサラダをお出汁で炊いたものです。
意外にも色がしっかり残っています。この淡い色も美しいです。
そしてお出汁にほとんど色は付きません。

生食でも非常にみずみずしく大根特有の匂いが強くないため食べやすいのですが、火を通すことでより食感も味もマイルドになり、個人的には火を通したレディーサラダのほうが好きかもしれません。
サラダ用の大根ということで、火を通すという選択肢はなかったので意外な発見でした。

子供も、色に興味を示し、たくさん食べてくれました。

ハレの日のお祝いにも色々な使い方がありそうです。
来年のお雑煮にはレディーサラダを入れてみるのもいいですね。


12月に入り、街はすっかりクリスマス一色です。
そして街中がイルミネーションと赤い色に染まっています。

冬の彩りに、まずはレディーサラダから!
このお買い得な時期に是非お試し下さい。

そしてレディーサラダの魅力をお客様に菜発見して頂きましょう。

その他の記事

pagetop